難なくローン審査を通過

住宅ローン審査

住宅ローン審査をスムーズに

 簡単なローン審査についての話を少し。簡単なローン審査というと、住宅ローンではちょっと難しいかもしれません。まぁ、リーマンショック直後よりは審査が緩くなっているという話も聞きますが、それでも厳しいことは厳しいです。少しでも簡単というか、審査に通り易くするために大事なことがいくつかあるそうです。先ず、金融機関からの借り入れをしているのなら、それをできるだけ減らすこと。当然ですが、借りていない人よりも借りている人の方が不利です。

 それから、リボ払いを減らすということ。買い物の支払いをする時にリボ払いを利用している方は、できるだけ残高を減らしておくようにしましょう。当然ですが、審査前にリボ払いなんていうのも止めた方がいいそうです。それから、クレジットカードの枚数を減らすというのも有効らしいです。クレジットカードの枚数が多いということは、将来的にカードローン、リボ払いなどを利用する可能性が高くなると考えられ、住宅ローンの審査の時には不利になるそうですので、使っていないクレジットカードがあるなら減らしておくというのもいいかもしれません。これによって絶対に審査に通るということではありませんが、通る確率は少し高くなるかもしれないです。

 

住宅ローン審査の関連サイト集

住宅ローン年収目安は?何倍まで借入可能?【審査通る収入割合】
住宅ローンは審査に通らなければ借りることはできません。そこで多くの方が気になるのが年収に関する審査基準になります。年収300万円以上とか、400万円以上からとはっきり明示している銀行もありますが、多くの場合年収の基準ははっきりとは公表されていません。そのため自分の年収で住宅ローンを借りることができるのかどうか不安に思っている方が多いのも事実なのです。また、住宅ローン審査に通って借り入れることができても、その年収で果たして安心して返済を続けることができるのかという問題もあります。返済が滞るようなことがあれば問題ですし、将来的な年収変動のリスクなどもあります。そういった住宅ローンと年収の問題についてしっかりと勉強できるサイトです。